大学生協の住まいのブランド バーシティハウス

学生にもっとも身近な大学生協がパートナー。「集客力の高さ」が違います!

大学生協では毎年、新入生への住まい提供を行い、斡旋件数は 91,790 件にのぼります。
新入生の自宅外生には、学生マンション&アパートを優先的に斡旋していく仕組みですので、一般物件に比べ高い集客力と安定経営が実現します。
バーシティハウスは、学生のニーズを熟知した大学生協と一体となり、大学生向け物件の開発、斡旋、管理をトータルにサポートいたします。


「管理」安定経営に向けて管理業務を代行します。

住まい選びは一つの「出会い」です。そのきっかけとなるお部屋が、
お貸しするオーナー様にも借りる学生の皆さんにも満足していただけるものになるよう、
あらゆる面でサポートさせていただきます。

賃貸住宅の安定経営に向けて、まずはバーシティハウスにご相談ください。

「管理」安定経営に向けて管理業務を代行します。

一般の賃貸物件は、入居者が退去したら次の入居者を募集しなければならず、一定のタイムラグを覚悟しなければなりません。
その点、大学生協には卒業と入れ替わりに多くの新入生が部屋探しに訪れます。
大学生協の物件は優先的に斡旋されるのでタイムラグの心配はいりません。


「管理」安定経営に向けて管理業務を代行します。

大学生協とバーシティハウスは、大学生のニーズに適応した学生専用の賃貸物件を開発してきました。
その実績とノウハウにより、企画立案から運営管理に至るまで全面的にサポートいたしますので、賃貸経営が初めての方でも自己資金に不安のある方でも大丈夫です。